オーナーズリノベーション事業アフターメンテナンス

安心の補償制度 『 アフターメンテナンス 』

工事完了後には、契約内容によって定められた保証年数の当社保証書を発行しお客様のもとへお届けいたします。
ここまではどこの会社でもやっていることでしょう。では、その後は?一般には、問題が発生しお客様からクレームをいただいてはじめて対処するのが通例ではないでしょうか?中には、待てど暮らせど対応してもらえずにお困りになった経験はないでしょうか?
スリーヴイホームではそのようなことは絶対にあってはならないこととして、しっかりとした保証制度を構築しております。
すなわち、工事完了後、保証期間内は、6ヶ月/12ヶ月/24ヶ月/36ヶ月/48ヶ月/60ヶ月と定期的に点検案内をハガキでお知らせし、その後アポイントを取らせていただいたうえで知識豊かな専任のメンテナンス員を派遣する仕組みです。ですからお客様も気がついていない傷みを見つけて補修させていただくことも日常的にあります(もちろん保証期間内は無料です)。あまりに補修が多くて心配と思われることもあるかもしれませんが、住まいの塗装とはただ塗るだけの単純なものではありません。はっきり申し上げて「塗装にトラブルは付きもの」なのです。
加えてなぜこのような傷みが発生してしまったかを会社(施工部署)に報告し、検証し現場へ注意喚起していくということも常時行っていますので、当社の工事は年々精度が上がってきております。この作業はこれでOKというゴールはありません。今後もどんどん精度を高めていくよう努力して参ります。
なお、あってはならないことですが、点検前に不具合を起こしてしまったとお客様からご連絡いただいた場合は、その場で各地に散らばっているメンテナンス員に連絡をとり、基本「即日連絡、そして訪問」を合い言葉に頑張っておりますのでどうかご安心ください。





Copyrights(C) THREE V CO., LTD All Rights Reserved.