☎︎0120-741-788
【受付時間】月~金曜日 9:00~18:00
【定休日】土・日曜日・年末年始
【住所】〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-8-12
GROUP

スリーヴイグループ概要

役員紹介

オーナー様の利益追求と社会貢献〜物件に寄り添う改修ソリューション〜

これまで数多くの物件の改修と売買に関わって参りました。
収益物件から売却を前提とした物件まで、オーナー様が所有される目的は多種多様。また建物自体の状態も、未入居の新築から、間もなくライフサイクルを終えようとしている建物までありました。しかし、その価値向上を願うお気持ちは、すべてのオーナー様に共通するものです。
だから私たちは、ひとつひとつの物件に寄り添い、いつでも最適なご提案ができる企業を目指しています。収益物件であれば、まず入居率を高める条件とはなにか、その立地まで考慮した改修アイディアが求められるでしょう。あるいは収益性が重視されない自社ビルなら、資産性を高めるエントランスの改修提案など、物件それぞれに最適の改修ソリューションをご用意いたします。

まずは一件の改修工事から。そこから長い長い建物の一生の、さまざまなシーンでおつき合いいただけましたら幸いです。
また、近年SDGs(持続可能な開発目標)という言葉をよく耳にします。かつての建てては壊す考え方から、改修工事で建物を大切に長く使う考え方への転換が図られており、この業界に長く身を置く者として、今こそこれまで培ってきた技術やノウハウが求められていると身が引き締まる思いです。
私たちの事業によって、オーナー様が潤い、持続可能社会の実現に貢献できることを。そしてその結果として、スリーヴイグループの社員とその家族に幸せがもたらされるよう、努力を続けて参ります。

スリーヴイグループ代表 小沼 悟

スリーヴイグループ
代表 
小沼 悟

私は技術者の立場から、スリーヴイグループの技術部会を介して、工事のクオリティを管理しています。

いい工事には何が必要か、それは、工程表にかかっていると言って過言ではありません。なぜなら工程表には、着工までにどんな準備をしてきたかが反映されているのです。

契約前から、準備は始まっています。まず、現場に最低3回は足を運ぶ。1度では気づかなくても、2度、3度訪れるたびに新たな発見があるものです。現場周囲にある施設や交通情報等の環境も頭に入ってくる。そうすることで着工後に想定外の事態に見舞われることはなくなります。また、あらかじめ無駄な仕様を削れることにもつながってきます。

次にそうして得た情報を共有する。問題に対して一人で考えても、答えはひとつしか出てきません。私からは、主に建築の理論的視点からアドバイスをさせていただいていますが、いろんな人間が違う角度から意見を出し合うことで、最良の答えに到達できるのです。

こうしてしっかりした準備期間を経て組まれた工程表は、期日を厳守する事により、よほどのことがない限り、遅延する事が避けられます。工期が延びなければ、余計なコストがかからない。納期に追われて質が落ちることもない。工程、原価、品質、安全、環境もすべてうまくいく。また、こういう工事をすれば、お客様からのリピートにもつながってきます。

だから、やはり工程表なんですね。これからもしっかりした準備期間を見る事で、工事の品質を高めていきたいと考えています。

スリーヴイグループ技術統括責任者 一級建築士 1級建築施工管理技士 専務取締役 田村 謙市

スリーヴイグループ技術統括責任者
一級建築士
1級建築施工管理技士
専務取締役 
田村 謙市

社名にこめる思い

  • Vision柔軟な発想・将来の構想・夢
  • Vitality元気・活気・生命力
  • Venture冒険心・挑戦

社名の3つの「V」は、
スリーヴイグループの社員ひとり一人が
仕事とそれぞれの人生に対してもっておくべき
心構えを示しています。
明確なビジョンをもち、
バイタリティとベンチャー魂をもって取り組めば
高い壁もかならず乗り越えられる。
そんな思いがこめられています。

イメージキャラクター「ハッピースワロー」

イメージキャラクター「ハッピースワロー」

クールに見えて、やさしく、いつもひたむき。
そして、最速200km/hといわれるスピードで目標にむかって全力で飛ぶツバメ。
スリーヴイグループのイメージキャラクターです。
ツバメの巣が幸せの象徴とされることから、「ハッピースワロー」と名付けられました。
インスタグラムやイベント等、コミュニケーションの場で登場します。
どうぞ、よろしくお願いします!

労働安全衛生への取組

みんなが幸せになるためには、先ずは、社員が「安全・健康・快適」に仕事ができることが大事と考えます。
社員が心身ともに健康で安全に働き、良い仕事ができれば皆様に還元できる物事は計り知れないことでしょう。
そのためにも、労働安全衛生についてより理解を深め、そのリスクマネジメントに全社をあげて取り組んでいきます。
そしてここに、スリーヴイグループの労働安全衛生方針を宣言いたします。

労働安全衛生方針

〈基本理念〉

私たちスリーヴイグループ(※)は、労働安全衛生が企業活動における全社員共通の最重要課題のひとつと考え、「安全・健康・快適」に働くことのできる職場づくりを積極的に推進します。
そして、心もからだも健康で、力一杯働くことのできる職場を社員のために提供します。
※株式会社スリーヴイ、株式会社スリーヴイアメニティ、株式会社スリーヴイホーム

〈基本方針〉

1.当グループは、労働安全衛生上の災害、負傷および疾病の予防、並びに労働安全衛生マネジメントシステムと労働安全衛生パフォーマンスにおける、継続的な改善に取り組みます。

2.労働安全衛生上の危険源に関して、適用すべき法的要求事項および当グループが同意するその他の要求事項を明らかにし、これらを順守いたします。

3.次の労働安全衛生活動に重点的に取組みます。

  • ① 墜落・転落・飛来落下による事故防止の取組みの強化
  • ② 交通事故防止の推進
  • ③ 安全快適職場づくりの推進

4.労働安全衛生目標を設定し、その達成に向けた活動および必要に応じた見直しを行うことで、労働安全衛生上の災害の低減および負傷・疾病の予防に努めます。

5.労働安全衛生に対する理解と意識の向上のため、教育・訓練および啓発活動を行います。

2013年7月1日(制定)
スリーヴイグループ
代表  小沼  悟