労働安全衛生

みんなが幸せになるためには、先ずは、社員が「安全・健康・快適」に仕事ができることが大事と考えます。
社員が心身ともに健康で安全に働き、良い仕事ができれば皆様に還元できる物事は計り知れないことでしょう。
そのためにも、労働安全衛生についてより理解を深め、そのリスクマネージメントに全社をあげて取り組んでいきます。

そしてここに、スリーヴイグループの労働安全衛生方針を宣言いたします。

労働安全衛生方針

〈基本理念〉

私たちスリーヴイグループ(※)は、労働安全衛生が企業活動における全社員共通の最重要課題のひとつと考え、「安全・健康・快適」に働くことのできる職場づくりを積極的に推進します。
そして、心もからだも健康で、力いっぱい働くことのできる職場を社員のために提供します。

※株式会社スリーヴイ、株式会社スリーヴイアメニティ、株式会社スリーヴイホーム


〈基本方針〉

1.当グループは、労働安全衛生上の災害、負傷および疾病の予防、並びに労働安全衛生マネージメント
  システムと労働安全衛生パフォーマンスにおける、継続的な改善に取り組みます。

2.労働安全衛生上の危険源に関して、適用すべき法的要求事項および当グループが同意するその他の
  要求事項を明らかにし、これらを順守いたします。

3.次の労働安全衛生活動に重点的に取組みます。
  ① 墜落・転落・飛来落下による事故防止の取組みの強化
  ② 交通事故防止の推進
  ③ 安全快適職場づくりの推進

4.労働安全衛生目標を設定し、その達成に向けた活動および必要に応じた見直しを行うことで、
  労働安全衛生上の災害の低減および負傷・疾病の予防に努めます。

5.労働安全衛生に対する理解と意識の向上のため、教育・訓練および啓発活動を行います。

平成25年7月1日(制定)

スリーヴイグループ

代表  小沼 悟





Copyrights(C) THREE V CO., LTD All Rights Reserved.